大腸がんはホスピタルへ~些細なサインをしっかり見つけよう~

看護師

更年期とは

更年期の特徴

医者

年齢を重ねて行きますと身体に様々な症状が現れてきます。更年期もその1つで、40代から50代ぐらいから症状が出始めてきます。若年性更年期と言われる若い方にも症状が現れる事もあります。様々な状況、年齢などからホルモンバランスが崩れる事が原因とも言われています。女性の場合は閉経と共に起こる症状とも言えます。近年では、男性の更年期も増加しています。症状の特徴としては、精神不安定になったり、汗が増えるホットフラッシュの現象、睡眠障害で睡眠不足、意味もなくイライラしたり、食欲現象、体重の増減などと沢山の症状が出てきます。年齢と共に誰もがなる更年期と考えられている方も多い為、周囲の理解を得る事は難しい場合もあります。

上手に付き合う

更年期かと思われたら婦人科などを受診されて診断される事が良いでしょう。はっきりと診断結果が出ると安心して治療や対策が取れます。ホルモンバランスを整える為の薬の処方やアドバイスなどがありますし、症状の緩和の為のサプリメントやストレッチや散歩で気分を変えたり、軽く運動も効果があります。心と身体のバランスが崩れますと症状が悪化してしまう事もありますし、更に別の病気になる事もありますので注意が必要です。最近では、ネットなどで同じ苦しみを抱えている方々のコミュニティーなどもありますし、実践された良いアドバイスなども聞く事ができますので利用される事も良いです。更年期は、誰でも起こり得る事ですし、症状も人それぞれです。